« 2018年冬 交流会のお知らせ | トップページ | 20180105 キンダー&ジュニア »

2018 あけまして おめでとうございます

あけまして おめでとうございます
みなさまの ご多幸をお祈りいたします。
日頃より、みなさまのご理解とご協力をいただき、
おかげさまで、アトリエも16年目に入りました。
今年も、子どもたちの成長を ご家族の皆様と一緒に見守りつつ、
アートの視点から見えてくる 子どもたちの成長を分かち合っていきたいと思っております。
どうぞ よろしくお願いいたします。
こんなに長く続けていると、私自身が一番のアトリエっ子になってしまったようです。
子どもたちには 創作のアドバイスをするときは、
いくつかの選択肢を提案します。
それは 「自分で選ぶ」ということを大事にしているからです。
自分の創りたいものを創る場合、画材は何にするのかから 選ぶことになります。
私の方では、その子の技術力や、気持ちなどを考慮して 
いくつか画材を提案していきます。
「何かを貼り付ける」という行為をするときも、いろんな方法がありますが、
そのメリット、デメリットを説明して、どれが良い?と尋ねます。
そうやって いくつかの選択肢を提案すると、
すると、子どもたちは 自分と対話して、自分で選びます。
なかには、選択肢からヒントを得て、
私が思いつかないような方法を考え出すときもあります!
うまくいっても行かなくても、自分で選んだのですから、
その結果は ひとのせいにしたりせず、
そのまま素直に受け入れ、次の手を考えます。
子どもたちに提案するために、私もいろんなシュチエーションを考え、
しかも アトリエにある画材でできる方法をいろいろ考えます。
それが 子どもたちにも 移るようで
そのことが、自分の人生を生きていくうえで、役に立つことはもちろんのこと、
他者への理解、思いやりにもつながっていくものと思います。
今年も どんなエピソードが 飛び出すことやら!
たくさんの感動を 分かち合っていきたいと思います。

|

« 2018年冬 交流会のお知らせ | トップページ | 20180105 キンダー&ジュニア »

アトリエ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。