« 2015年5月のアトリエ | トップページ | いろんな年齢の子どもたちが一緒に創作します »

20150509 キンダー

Img_6046


「おすし って どうやって作るの?」

数か月前に新しく入会した Yちゃん。

お寿司の見本の写真を見ながら、一緒に作るカウンセラーの手元を見ながら、自分でもやってみます。

新年度が始まり、1カ月。連休はのんびり過ごせた様子。

創作も、食べ物系を創って、こころと 能力のためのエネルギーも充電。

アトリエ中に置いてある 作りかけのお友だちの作品群のなかを探検しながら、

「こんなことも、あんなことも できるんだ! 

 あ、これもいいなぁ 早くやってみたいなぁ」 

と情報収集中! 今は、いっぱい いっぱい 吸収しようね。

Img_6134

午前中は学校があり、午後からやってきた Kくん。

アトリエの他のクラスのお友だちが遊べるようにと、ゲーム3弾目!

ビー玉ころがしゲームを創作。その看板の絵。

思いっきり手をあげて、今にも画用紙から飛び出さんばかりの迫力。

記録用の写真も、 自分で撮る!と、構図もしっかり考えながら、多方面から撮影。

Img_6095

動画サイトで、折り紙を研究中の Rくん。

1時間近くかかる難しい折り紙での創作(ジェット機、ドラゴン、キャラクターものなど)も、すっかり折り方を覚えてしまい、折り方を伝授してくれます。

だんだん 説明の仕方も上手になってきて、途中にゲームを取り入れたり、楽しく取り組めるように工夫も凝らします。

今日は、有名な「川崎ローズ」。

最近は、いろいろなところで 折り紙つながりのお友だちができたみたいで、作品をプレゼントするなど、社会性もぐんぐん伸びています。

好きなこと、夢中になれること、探求できることがあるっていいなぁと

アトリエでの子どもたちの姿を見ながら いつも思います。

新年度が始まって、子どもたちは見かけ以上に 

いろんなことを感じ、いろんなことを考え、

戸惑い、不安を抱えながらも

新しいことにチャレンジしていきたい! 成長していきたい!気持ちにあふれています。

そういう、いろんな気持ちが混じりあった状態。

そのままにしておくと、イライラしたり、ネガティブな気分になってしまったり、

逆に ハイテンションになってしまったり…。

でも アトリエの子どもたちは、

創作を通して、自分らしさをいっぱい感じて、元気を取り戻し、

創作を通して、これから どうしていこうか 気持ちや考えを整理をして、

自分自身を大切にすることを 自然と身に付けていきます。

すると、今回の Kくんのように、

自分のできることで  

他のお友だちが、楽しんだり、元気になるようなゲームを創ったりと、

他者への思やりのこころも育ってくるんだなぁと、

再確認した1日でした。





|

« 2015年5月のアトリエ | トップページ | いろんな年齢の子どもたちが一緒に創作します »

アトリエ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。