« 20101130 講演 | トップページ | 大雪 »

ゆっくりと 抱きとめられる時間

久しぶりに再会した友人。

来年の3月には、赤ちゃんが生まれるそうです 

お元気そうで、良かった!

ゆったりとした 穏やかな時間を

過ごしてきました。

私の出産、その後の育児は、

自分が願っていた 母子ともに優しい生活とは、

とても かけ離れていた生活だったので、

新しくママになる 彼女には、

何もアドバイスすることなど できないし、

不安をあおるようなことばかりなので、

参考になることなんて何もないのです。

でも、妊娠中。

小さないのちが、自分のお腹の中で、

私たちの社会の常識など 遥かに超えて 

まったく通用しない基準(次元)で、

すくすく 赤ちゃん自身のテンポで

大きくなって、

なにが なんでも

生まれてこうよとする 強い意志に、

私も たくさん励まされ、

美しい 自然のいのちの姿に 感動した

幸せの時間を思い出しました。

そして、

ゆっくり味わう暇もなく、

出産後の怒涛のような 育児の日々を過ごしてきて、

もう、十数年も経っているのに、

あのときの 大きな悲しみや つらさは、

今も癒されていなくて、

私の中に残っていること。

それを、

今日、自分で受け止められたことが、

良かったなぁと思います。

いいことも、わるいことも

ゆっくり

抱きとめられていく 時間。

お腹の中の赤ちゃんの鼓動が、

私たちに、大切な時間を

プレゼントしてくれたのだと思います。

ありがとう 

元気に、生まれてきてね!

そして

また 

お逢いましょう 

|

« 20101130 講演 | トップページ | 大雪 »

子育て・自分育て」カテゴリの記事

センスオブワンダー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。