« 秋 近し | トップページ | 最後に 言葉 »

グレート ”ぽっとめ”

普段の 何気ない会話のなかからでも

ふんわりと 伝わってくる あたたかさ

その人の持っている まごころが

香しく たちのぼってくる

ということが ありますね 

それとは、また 別の視点から

伝わってくるもの

感じるもの

深いところにある そのものへと

もっと 積極的に 消極的に

見えないのに ハッキリと

いざないこむもの

それが

表現

アート

なんだなぁと

思います。

今までに 出逢ったことのない そのもの…

私は 普段 その「そのもの」を 

”ぽっとめ” と呼んでいるけれど、

そんな ”ぽっとめ” という言葉では 言い表せない

もっと 大きくて 深いものに

昨晩 触れました。。。

今朝、

身体の芯が ふるえていました。

どうしたら いいかわからなくて

ブログを書き始めたけれど、

書いているうちに

ただただ その”ふるえている感じ”を

感じていれば良いのだと 気づきました。。。

本当は いろいろ 書きたいけれど

(日常的な 左脳的作業で

 分析したり 原因を突き詰めたり

 言語化したり したくなってしまう…)

ぐっと 堪えて

感じる

ただ 感じて 味わうことに します 

|

« 秋 近し | トップページ | 最後に 言葉 »

センスオブワンダー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。