« 富士山の左側へ | トップページ | 最も暗い時、最も明るい »

シュトレン

北海道・洞爺湖のほとり、月浦より、シュトレンが届きました!

20091207_012

真ん中が、シュトレンで、サイドはオリジナル・コーヒー、そしてモミの木の枝です。
このシュトレンを作った方は、「パン工房ゴーシュ+カフェ」のおっちぃです。おっちぃの焼くパンは最高においしいです。同じ酵母、同じ粉を使っていても、作る人によって味が変わるのは、手作りの醍醐味ですよね~ 

おっちぃは、夫の大学の後輩です。一緒にオーケストラでコントラバスを弾いていました。おっちぃのパートナー・なおちゃんは、チェロ弾きです。
上の男の子がアトピー。同じアトピーの子を持つ親としてお二人と出逢い、今は夫よりも(?)親しくさせてもらっています。アトリエにも通ってきてくれた時期があります。

私が思うお二人は、「自分たちの心地よい生き方は、きっと地球にもやさしい…真剣に考えた結果、東京を離れて、ご縁のあった北海道で生活し、今も自分たちらしい心地よい生き方を実践中」です。とっても、素敵なお二人です。

HPがありますので、ぜひこちらもご覧くださいね~

「パン工房ゴーシュ+カフェ」
http://isrm.co.jp/gauche/

シュトレンも、これから熟成させていきます。味の変化を味わうのが、とっても楽しみです!

|

« 富士山の左側へ | トップページ | 最も暗い時、最も明るい »

雑感」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。