« ぽっ | トップページ | カントリーウォーク (その1) »

陽の光に乗って

朝、駅への道の途中。

三方にある、赤や黄色や深緑と色鮮やかに彩られた

丘陵の木々を眺めながら歩いていた。

昨年は、こんなに秋を満喫しただろうか…。

すぐ身近の小さな秋を 大事に思える 今の幸せを思いながら、

ふたたび 丘陵の木々に目がとまる。

木々は何も話さないが、

遠くから 陽の光に乗って 細やかに 伝わってくる。

こんなふうに感じるのは、初めて。

私は、自然に愛されている。。。

20091126_002

|

« ぽっ | トップページ | カントリーウォーク (その1) »

センスオブワンダー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。